無職な中年チェリヲの、人生の冒険譚

中年チェリヲが無職になって人生を変えようと奮闘する日記

無職な中年チェリヲは、学生時代の思い出的なCDを捨てる

CDやDVDに思い出が詰まっている人も多いかと思います。

私も学生時代に買ったCD、今も残っています。

もう10年以上前なんだね。おっさんは悲しいよ。

 

でもミニマリストじゃないですが、CDやDVDなんてものは、PCにデータで残しておけるので、コレクションしてる人じゃない限りは、物理的なディスクやケースは不要なんですよね。

 

しかし、なかなかもったいなくて売ったり捨てたりできないものです。

ですが、わたくしは無職になって、色々整理する時間もできたので、今回は過去の思い出的なものと決別して、きっちり捨ててしまいます。

 

売るのもありでしたが、CDケースが結構ボロボロなので、手間を考えると捨てるのが最善かなと。

 

今回捨てたCDたち

f:id:lock-a:20170919200149p:plain

私の学生時代、洋楽のロック系(主にメロディックパンク)にハマっておりまして、それ関連のCDを結構買っていたようです。

うーむ、懐かしい。

 

特に、Simple Plan、Yellowcard、New Found Glory、Bowling For Soup、Zebraheadが結構好きでした。まぁ、メジャーどころですけどね。

 

学生時代は週2くらいでカラオケに行って、よく洋楽を歌ってました。楽しかったなぁ。

その後、自分の歌を録音して聞いてみたところ、英語の発音が激しくイケてなかったので、恥ずかしくなってそれ以降歌ってません。苦い思い出です。

 

今でもカラオケは結構いきますが、もっぱらアニソンばかりですね。日本語の歌なら、ひどくない程度には歌えてます。時代はアニソンっすよ。

 

いずれ、カラオケにおすすめのアニソンとかまとめてみようかな。

 

そんなこんなで

とりあえず、全部 iTunesに取り込み、OneDriveでバックアップはしっかり取ったので、分別してゴミに出しました。

 

私の場合、CDに対しては、親友とか、恋の思い出的な要素が皆無だったので、比較的あっさり捨てることができました。どんだけ寂しい人生を送ってんだってね。

 

しかし、当初はコレクションとしても集めてたような気もするので、少し寂しいところはあります。涙は出ません。

 

まぁ、本棚もスッキリしたし、気持ちもさっぱりした気がするので、良しとしましょう。

無職な中年チェリヲは、VR PARK TOKYO に行ってきた。

先日、フリーランスのエンジニアな中年男な友人から遊びのお誘いがありました。彼もまた今は休業期間中らしく、無職とほぼおなじ状況です。

 

なので、平日の昼間から遊ぶことができるわけです。

素晴らしいですね。

 

さて、そんな中年男の二人組が遊ぶとしたら何があるでしょうか。

 

提案されたのは、まさかの動物園。さすがに中年男二人組では恥ずかしいので却下です。そういうデートスポット的なところは、せめて3人以上で。。。

 

そうするとスポーツとか、ビリヤード、ダーツとかそんな選択肢もありですが、いまいち非日常感がないので、色々検討していたところ、こんなものを発見しました。

 

VR PARK TOKYO

www.adores.jp

 

中年男二人組でも、まぁギリセーフかな・・・?

カップルと外人ばっかだったけども、まぁいいか。 

 

VR PARK TOKYOは渋谷にあります。

いやー、こんな若者たちの街に、働いてないおっさん二人組が歩いてたら職質受けるレベルなんじゃね? と思いつつも、行ってみます。

 

井の頭通り沿いのアドアーズの4Fにあります。

f:id:lock-a:20170907145658j:plain

90分遊び放題、総入れ替え制です。

事前予約すれば、ひとり2900円。

 

チケットを購入して、VR PARKのお姉さんから説明を受けます。

f:id:lock-a:20170907145643j:plain

基本的にはすべてVR機器+体感型機器 みたいな形で結構体を動かすアトラクションが多いのが特徴です。

 

 

体験記

 

まず体験したのは、このレースゲーム。

f:id:lock-a:20170907145711j:plain

前に画面が写ってますが、プレイする人はVRゴーグルをはめてます。

使うのはハンドルとアクセル、ブレーキのみです。

ギアもありますが、この体験では触らないみたいです。

f:id:lock-a:20170907145724j:plain

正直、かなり難しい。

車って全然曲がらないんだなぁ。マリオカートみたいにドリフトできればいいのにw

 

あと、シートが動くので、エンジン音や壁にぶつかったりした際の衝撃とかも、体感できます。VRの没入感を周辺機材で更にリアルに近づける感じですね。

 

 

次はこんな感じのシューティングゲーム型アトラクション。

f:id:lock-a:20170907145758j:plain

VRゴーグルと、コントローラをもってプレイします。

最初は、ビルのエレベーターで最上階に上がるシーン。

徐々に高いところに上がっていくのですが、このエレベーターの振動が結構リアルで、本当に高いところに上がっていくような感覚になります。

 

シューティングゲーム自体は、正直ちょっとしょぼい感じです。

最後に前方の橋を渡ります。これが、こんな感じの場所なので高所恐怖症の人は結構怖いかも。

 

gigazine.net

 

次にやったのが、野球ゲーム。

バッターがVRゴーグルをつけて、コントローラで球を打ちます。f:id:lock-a:20170907145932j:plain

ナイススイング。

f:id:lock-a:20170907150001j:plainf:id:lock-a:20170907150030j:plain

でも、これ二人組の場合、投手は超つまらないです。

投げる球種を選ぶだけ、投げる場所の指定もないので、まぁ戦略性もほとんどないんじゃないかな。投げる方もVRでプレイさせてくれればいいのになと思いました。

 

次はこれ、FPS+VR+自分で走るやつ。

f:id:lock-a:20170907150042j:plain

 

確かこれと同じやつかな

www.youtube.com

 

傍から見てると動きが面白すぎて超笑える。

逆に見られたくないレベル。

実際にやってみると、自分で本当に走ったり、後ろ向いたりしないといけないので、結構大変だけど面白い!

 

FPSだと横歩きができるけど、これはちょっとやりにくかったかな。正しい方法があるのかもだけど。

 

個人的にはもう少し操作性がよくなったら、家にほしいレベル。

これでFalloutやりたい!

www.youtube.com

 

 

次に体験したのは、こちら。

VR+フィットネス。

f:id:lock-a:20170907145822j:plain

フィットネスという名前だけあって、かなりしんどい!

VRゴーグルをつけて、この機器に乗ります。

そのまま、水中の輪っかをくぐっていくゲームなのですが、重心を安定させないとうまく輪っかをくぐれません。

重心安定させるのも、結構筋力が必要なので、本当にフィットネスでした。

 

友人は一個もくぐれなかったようです。運動しろ(笑

 

 

最後に体験したのは、奥に見える呪いのVR。(近くの写真撮り忘れ)

f:id:lock-a:20170907145643j:plain

 

これ、ホラー初心者にもおすすめですとのことでしたが、ビビリな私は結構しんどかった。。

海外のFPSゲーとかで多少はグロイのは慣れていましたが、無抵抗状態でオバケみたいなのが迫ってくるとさすがにきつかったです。

 

まとめ

こんな感じで合計6つほど体験できました。

あと3~4個はアトラクションがありましたが、待ち時間も結構長いので全部は回れませんでした。残念。

 

でも、魔法のジュウタン+RPGなVRゲームは、若い女の子たちがキャーキャー言ってて面白そうでした。一緒にやりたいぜちくしょう。

 

 

世の中にVRという言葉は結構浸透してきたと思いますが、まだ未体験の人も多いと思います。さらに、体感型アトラクションとなると没入感も高いので、新鮮な体験になると思います。

 

一応、人数制限があるので、ある程度の数は回れると思いますが、平日の午前中とかであれば人も少なそうなので、もしかしたら全部回れるかもしれません。

 

今回は男二人でしたが、デートとかにもおすすめですね。現にカップルばっかりで僕は悲しかったです。

 

 でも男同士でもなかなか楽しめたので、興味がある人はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

無職な中年チェリヲは海に行く

さて、昨日のブログで(適当に)海にいくと書いてしまいましたので、有言実行せねばと思い、行ってきました。チャリで。

blog.lock-a.com

 

今回行ったのは、葛西臨海公園です。

荒川の終点ですね。

 

そして、海に行くだけでは物足りない!ということで、水族館も行ってきちゃいました。

もちろん、ひとりでね!!

 

 

 

経路

基本的にはずーっと荒川沿いのサイクリングロードを走りました。

f:id:lock-a:20170903230026p:plain

行きのルートは、荒川の西側を走りました。

西側は海までずーっとサイクリングロードがキレイに繋がってたので、とても走りやすいルートでした。

 

しかし、向かい風がしんどかったー。

f:id:lock-a:20170903230137p:plain

 

帰りのルートは荒川の東側を走りました。

こちらは、罠ルートがいくつかあって、遠回りしたり、無駄に坂道を上ったり下がったりしてました。

 

追い風は気持ちよかったけど、疲れが溜まってなかなかの辛さ。

f:id:lock-a:20170903230142p:plain

 

合計走行距離 約 90km弱。

消費カロリー 約1,800 kcal 弱。

 

朝 10時頃スタートして、17時頃の帰宅でした。

 

気温も高すぎず、気持ちいいサイクリングでした。

 

ここから写真

 

スタートからしばらく荒川を走っていると、遠くにスカイツリーが見えてきます。

曇ってますねぇ。

f:id:lock-a:20170903220746j:plain

雲の隙間から、若干の青空が見えてきます。

f:id:lock-a:20170903220757j:plain

f:id:lock-a:20170903220809j:plain

f:id:lock-a:20170903220820j:plain

f:id:lock-a:20170903220833j:plain

スカイツリーが近くなってきました。このあたりまでいけば、海まで1時間くらいかな。

f:id:lock-a:20170903220844j:plain

荒川沿いはこんな感じのサイクリングロードがずーっと続いています。

f:id:lock-a:20170903220856j:plain

f:id:lock-a:20170903220908j:plain

昨日のアド街ック天国で紹介されていた、スカイツリー、東京タワーに続く第三のタワー。「船堀タワー」が見えます。ちょっと寄って行きたかったけど時間がなかったなぁあ。

f:id:lock-a:20170903221015j:plain

f:id:lock-a:20170903221026j:plain

右側に工場かゴミ処理場の大きな煙突が見えてくると、海まであとちょっとです。

f:id:lock-a:20170903221038j:plain

左側に葛西臨海公園の観覧車が見えてきました。

このあたりから荒川の東側に渡ります。

f:id:lock-a:20170903221101j:plain

葛西臨海公園まで繋がるサイクリングロードが整備されている。

f:id:lock-a:20170903221113j:plain

対岸は新木場あたり。

f:id:lock-a:20170903221142j:plain

海きたー! 奥に見えるはゲートブリッジ。

f:id:lock-a:20170903221159j:plain

海に向かう道が超気持ちいい。

f:id:lock-a:20170903221209j:plain

うみきたどー!

f:id:lock-a:20170903221223j:plain

f:id:lock-a:20170903221240j:plain

葛西臨海公園内は汽車っぽい車が走ってます。

f:id:lock-a:20170903221255j:plain

マイチャリと一緒に記念撮影したけど、指写っちゃったよ!!

f:id:lock-a:20170903222204j:plain

対岸には俺には一生縁が無いであろう日本でいちばん有名な遊園地。

f:id:lock-a:20170903222215j:plain

こんどは指は写ってない。

f:id:lock-a:20170903222231j:plain

こんな道も入っちゃう。

f:id:lock-a:20170903222243j:plain

 

ここからひとり水族館。

水族館なんて、子供の頃以来だなぁ。なにせチェリヲですからね。

f:id:lock-a:20170903222256j:plain

チケットを購入~。大人700円。結構安いのね。

f:id:lock-a:20170903222308j:plain

シンボルっぽい球体。

しかし、周りはカップルと家族ばかりである。

f:id:lock-a:20170903222320j:plain

f:id:lock-a:20170903222331j:plain

結構迫力あるなー。時々でかい魚がこっちにきてかわいい。

f:id:lock-a:20170903222343j:plain

f:id:lock-a:20170903222355j:plain

f:id:lock-a:20170903222407j:plain

ちっちゃい水槽とか。

f:id:lock-a:20170903222419j:plain

でかい。

f:id:lock-a:20170903222453j:plain

f:id:lock-a:20170903222504j:plain

f:id:lock-a:20170903222515j:plain

f:id:lock-a:20170903222526j:plain

f:id:lock-a:20170903222547j:plain

貝から顔を出す魚。

f:id:lock-a:20170903222622j:plain

f:id:lock-a:20170903222640j:plain

シードラゴン。

f:id:lock-a:20170903222700j:plain

f:id:lock-a:20170903222711j:plain

このおっさんみたいな顔が愛嬌あっていい。

f:id:lock-a:20170903222733j:plain

パリピ系なヒトデ。

f:id:lock-a:20170903222756j:plain

f:id:lock-a:20170903222845j:plain

うまそう。

f:id:lock-a:20170903222920j:plain

f:id:lock-a:20170903222935j:plain

f:id:lock-a:20170903222948j:plain

ペンギンもいるのね。

f:id:lock-a:20170903223001j:plain

f:id:lock-a:20170903223013j:plain

いい写真が撮れた。

f:id:lock-a:20170903223026j:plain

このペンギンがちっちゃくて可愛かった。

f:id:lock-a:20170903223038j:plain

赤ちゃんじゃないらしい。

f:id:lock-a:20170903223050j:plain

f:id:lock-a:20170903223103j:plain

f:id:lock-a:20170903223115j:plain

f:id:lock-a:20170903223126j:plain

照明の反射でかっこよさが増している。(フラッシュではないです)

f:id:lock-a:20170903223138j:plain

なんやねん。

f:id:lock-a:20170903223150j:plain

f:id:lock-a:20170903223203j:plain

f:id:lock-a:20170903223218j:plain

 

いやー、まわりはカップルと家族だらけだったけど、一人でも結構楽しかったな。

時間があればもう少しゆっくり見たかったけど、結構混んでたし1時間位で出てきちゃいました。

 

観覧車も乗って帰ろうかと思ったけど、時間がなかったので写真だけ。

f:id:lock-a:20170903223243j:plain

 

帰りはいい天気。逆光だけど、文化財かなんかかな。

f:id:lock-a:20170903223319j:plain

帰りのスカイツリー。

f:id:lock-a:20170903223331j:plain

荒川の東側をまったり走ります。追い風で天気もよくて気持ちいいな。

f:id:lock-a:20170903223346j:plain

帰りの途中で休憩所みたいなところがあった。

多くのサイクリストの方々が休憩してました。

f:id:lock-a:20170903223410j:plain

お腹も減ってたので、アイスクリームと揚げ餅を注文。

ソフトクリームは写真撮り忘れちゃた。

f:id:lock-a:20170903223358j:plain

日も沈んできてかな。

f:id:lock-a:20170903223423j:plain

最後の写真。気持ちいい青空になりました。

f:id:lock-a:20170903223435j:plain

 

90km弱の距離だけど、正直いうと、かなりしんどかったですね。

でもそれ以上の達成感もありました。

 

 

 

水族館にもいけたしね!ひとりだけども。

 

無職になって吹っ切れたからこそ、一人で水族館とかも行けるようになったんだろうと思います。これまでは、そんな勇気なかったですし。

 

ほんとはひとり観覧車したかったけどね!!

 

いや、願わくば相手がほしいけれども!!

 

そんなこんなで海まで自転車で行った記録でした。

今日もそんなに頑張ってないけど、今後の旅行計画。

最近、食べ物のレビューくらいしか、ブログネタが思い浮かばないほど何もやってなかったのですが、ひとつ旅行の計画ができました。

 

しまなみ海道 自転車の旅 + 宮島もあるよ!!

f:id:lock-a:20170902222128j:plain

 

9月の中旬です。ちょうど涼しくなってくるころかな。

 

仕事をしていたときの自転車仲間たちといくことになりました。偶然、そのうちの一人が同じタイミングで無職になっていたので、色々と手配してもらってます。

 

お前がやれよって感じですけどね!

 

一応スケジュール表作ってます!!

 

しまなみ海道は、自転車を始めた頃から行きたいなと思っていました。

サイクリストの聖地みたいなところですね。

 

でも、関東から広島、愛媛あたりは結構距離があるので、いつも計画倒れでした。

しかーし、今回は無職が二人もいるのです。

もう行くなら今しかないでしょ!

 

ってことで、今回は本気で行くことになりました。

 

サイクリスト御用達の有名なホテル「ONOMICHI U2」なるところも予約済みです。

www.onomichi-u2.com

 

https://www.onomichi-u2.com/images/p_hotelcycle02.png

https://www.onomichi-u2.com/images/p_hotelcycle01.png

ONOMICHI U2 オフィシャルサイトより

 

かっこいい!!

おしゃれ!!

 

でも、宮島観光とかもあるので、残念ながら今回は自転車はレンタルなんだよなぁ。こんなサイクリスト用のホテル泊まるのにね!! まぁ、楽しければいいじゃない。

 

今回は、2泊3日の予定。

1日目 宮島(厳島神社)

2日目 しまなみ海道

3日目 大阪?

 

個人的には大阪は行きやすいので、広島観光して帰ろうかなと思ってます。3日目は別行動かな?

 

しまなみ海道のサイクリング

サイクリングのおすすめコースはおおよそ70km。

しかも結構な急勾配らしいです。そりゃ海を渡す橋を通るので、かなり登らないといけないのでしょう。

体力がちょっと心配ですね。

広島側の尾道から愛媛側の今治まで走ります。

 

サイクリングマップ | サイクリング | SHIMAP しまなみ海道観光マップ

http://www.go-shimanami.jp/cycling/cyclingmap/img/map_o.png

 

初心者~中級者だと、6~8時間程度は見ておいたほうがいいようですね。

ずーっと自転車乗りっぱなしです。ひえ~。

 

でも、人生で一回は行きたかったので、今回ちょうど良い機会になりました。

 

ということで、今日もそんなに頑張ってなかったけど、しまなみもあるしもう少し頑張ろうかな。

 

よし、明日は涼しそうだし、自転車で海に行こう。そうしよう。

往復でだいたい70-80kmくらいらしい。ひえー。

 

 

今日から完全に無職になったぜ!

f:id:lock-a:20170901174051j:plain

 

無職な中年チェリヲということで、ずっと無職アピールしてましたが、今までは無職になる準備と有給消化期間でした。

 

そして、今日から完全に無職です。やったぜ!!

 

さて、しばらくブログも休んでしまっていたのですが、それにもわけがあります。

 

そうです。

 

超だらしない生活してました!!

やばいぜ!!

 

もうね、俺って本当にダメ男だなと。

 

夜中までゲームをする。

午後おきは当たり前。

自転車はかろうじて乗っていたが、荒川サイクリングは少しサボリ気味。

筋トレはサボる、部屋掃除はサボる、友人との約束も面倒くさくてサボる。

 

いや、もうやばいくらい最低男だなと実感してしまったのです。

 

そんなこんなで、社会人の恩恵がなくなった今、さすがにこんな酷い生活とはおさらばしなければなりません。

 

 

なので、ここに宣言します!

 

無職な中年チェリヲは、明日から頑張ります!!

 

ええ、明日から。

 

今日はね、もう遅いの。午後起きしちゃったの。てへっ。

 

またブログさぼってたら、たぶん頑張ってない証拠ですので、お察しください。

無職な中年チェリヲが自分勝手にレビューしちゃう Part.5 ~屯ちん 池袋西口店~

先日の治験の説明会の帰りに池袋に用事があったので、昼飯がてら「屯ちん(とんちん)」に寄ってきました。

 

実を言うと、私がラーメン屋にハマったきっかけは、屯ちんでした。

高校時代、埼玉県民な私は「埼玉人の都」な池袋という都会によく繰り出したわけですが、そのときに友達に初めて連れてってもらったラーメン屋がここでした。

 

そのときにラーメンという食べ物に恋をしてしまったわけです。

f:id:lock-a:20170819223241j:plain

 

評価

S

(S>A>B>C)

 

個人的に思い入れがあるので、少し甘い評価です。

 

感想

  • 麺はそんなにコシはないが、プリプリ系のちぢれ麺でスープによく絡む。
  • コッテリしているように見えるが、そんなに油っこくない。
  • 豚骨ベースのスープだが、そんなに豚臭くない。
  • ニンニクをいれると神のコク。
  • ラーメン 680円 + 大盛り無料+ライス無料 という最強のコスパ。
  • 昔はもう少しコッテリというかコクがあった気もする。
  • 麺とスープのバランスが素晴らしい。
  • 他にもつけ麺もある。昔食べたこともあるが、個人的にはあまり好きじゃなかった。
  • やっぱりノーマルが一番好き。

 

かれこれ、もう10年以上も定期的に通ってしまっているラーメン屋である。

本当は池袋の東口の店が思い入れのある店なんだが、ちょっと遠いので、最近は駅から近い西口店ばかり行っている。

f:id:lock-a:20170819223237j:plain

 

ここは嫌いな人はあまり聞いたことがなく、私の友人も含め結構好きな人も多いと思います。

池袋に立ち寄った際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいな。

無職な中年チェリヲは、治験の説明会に参加してきた

f:id:lock-a:20170818194641j:plain

治験、臨床試験は、あまり良い印象はないかもしれません。

私もそうでしたし、周り(一般的なリーマンたち)もそうみたいです。

 

いわゆる高額バイト。

自分の体を売って、金を稼ぐというイメージがかなり強く、お金に困った人がやるのかなと思っていました。

 

やってみようと思ったきっかけ

私が無職になるにあたり、折角なのであまりやったことのない色々な経験をしてみよう!なんて考えていました。

 

人生においてどんな体験があるだろうか

何をやったら面白いだろうか

他の人があまりやったことのないことはなんだろう

 

実際にブレストしたり、皆様の経験談などを聞いた上で、体験してみたいリストを作りました。

その中にあったものが、「治験」でした。

 

しかし適当にブレストで挙げただけなので、「治験」について全く知識はありません。

むしろ、マイナスイメージが強いので、不安しかありません。

 

でも、逆に燃えてきました。

 

無職で中年なチェリー男なんて、別に何も守るものもないわけで、何かあってもそんなに困りません。

あと、いわゆる悪の組織の人体実験みたいなものじゃないのは知っているので、さすがに健康を害することもないだろうなと、軽い気持ちで考えています。

私の周りに受けたことのある人もいないようですので、人柱をやってみようじゃないかと思ってしまったわけです。

 

実際に調べてみて

簡単にまとめると、以下のようでした。

  • 謝礼金はもらえるが、税金はかからない。(ボランティアの謝礼なので)
  • むしろ健康になる(本当か?)
  • 通院や入院できる時間がある人に限られる
  • 遅刻厳禁
  • 結構採血とかある

www.nagurigaki.com

 

ざっと見た限りでは、まぁまぁ安心な感じではなかろうか?

 

 

説明会に行ってみて

まずは治験のサイトから仮登録します。

その後、本登録前に事前説明会に参加する必要があります。

www.jcvn.jp

 

以下のような説明を受けました。

内容は、治験の説明が30分、正式登録用紙の記入と身長と体重の測定で30分。合計1時間程度。

  • 薬の実験だけではなく、トクホや健康食品、化粧品などの募集もある
  • 通院制(2種)と入院制がある
  • 国や団体の承認されたもの(薬品や食品など)しか、治験を受けられない(ので安心できる)
  • 一回治験を受けたら、しばらく休薬期間が必要(期間はものによる)で、それまで他の治験は受けられない
  • 二重登録や虚偽報告、遅刻はダメ、ゼッタイ!
  • プラセボ(健康に害のない偽の薬)の場合がある

 

ちょーっと気になったのは、

  • 入院制の募集の内容に概要が記載されていないものがある

つまり、受けられる条件しか書いておらず、何をやるかは公に内容を公開できないもの、おそらくは特許とかの絡みなのかな(実際はわからないけど)。受けに来た人にしか知らされないものもあるようです。

謝礼金は10日前後の入院で20~30万となかなかいいお値段ですが、さすがに内容がわからないとちょっと怖い。

 

周りの雰囲気

あまりジロジロ見てはいないですが、普通っぽい人が多いようでした。特に切羽詰ったように見える人はあまりいません。

学生っぽい若者から50歳前後の方までいらっしゃるようでした。

ちゃんとした医療ボランティアなので、単純に社会貢献しつつお金貰えるならやってみようかなって人もいるんじゃないでしょうか。

 

感想

ひとまず、ざっと説明を聞いた限りでは、直感的にですが、そんなにビビらなくても大丈夫そうかなーとは思いました。

ただ、募集要項を見ると、通院、入院などがある関係で、やや時間に余裕のある人ではないと厳しいのかなと感じます。

健康面よりも時間の問題のほうが大きそうですね。

 

その点、無職な中年男の私にとっては最適とも言えるでしょう!

 

ちなみに、説明内容はざっくりしか記憶してなく雑なので、気になる人は実際に行ってみると良いと思います。

 

治験のようなものは、世間的にマイナスイメージが強いですが、実際にやってみないと分からないと思うので、この無職の機会にチャレンジしてみたいと思います。

現在、どれを受けようか悩み中です。

せっかくなので入院タイプのほうが経験としては面白そうかも。。。

 

また、実際に受けることになったら問題ない範囲で報告したいと思います。