無職な中年男:人生の冒険譚

無職な中年男が人生を変えようと奮闘する日記

無職な中年チェリヲは、宮島(厳島神社)にいく。

広島観光 1日目の記録。

 

blog.lock-a.com

 

上のブログでも書いたとおり、一日目は、徹夜カラオケの影響でぐったりです。

若くもないのに何やってんだかって感じですよね。私もそう思います。

 

さて、ぐったりしながらも京急線の始発で羽田空港に向かいます。

 

ここから写真です。

 

羽田空港 から 広島空港へ

羽田空港は、まだ朝の6時半くらいでしょうか。

うっすらと朝日の跡が残ってる感じです。

f:id:lock-a:20170925131415j:plain

ANAの飛行機に搭乗しました。

いつもは飛行機にのるときは結構ワクワクするのに、寝不足のせいで早く寝たい欲求しかありません。

 

機内にいた時間は1時間半くらいでしょうか。ぐっすりで、何も覚えていませんが、無事に広島空港に着いたようです。

 

快晴ですね!!

f:id:lock-a:20170925131403j:plain

別角度からもパシャリ。

f:id:lock-a:20170925131351j:plain

 

広島空港 → 宮島

ここから広島駅までバスで移動しました。

到着した広島駅の新幹線口付近。素晴らしい天気です。

f:id:lock-a:20170925131339j:plain

 

広島駅から宮島口までは、JR山陽本線で向かいました。

電車にカープのマークが付いてますね。

 

あとで気づいたのですが、路面電車も宮島口行きがあったのですね。

時間がかかりそうですが、そっちのほうが面白かったかも?

f:id:lock-a:20170925131327j:plain

 

宮島口駅に到着!

f:id:lock-a:20170925131229j:plain

素晴らしい天気。観光日和ですね。

f:id:lock-a:20170925131317j:plain

なんかのオブジェ?

f:id:lock-a:20170925131241j:plain

 

時間的には11時ごろ。

ここで有名な「うえの あなごめし」を食べました。

www.anagomeshi.com

 

運良くすぐ座れましたが、かなり有名店らしいので、もう少し時間が遅かったらめちゃ並んだかも。

f:id:lock-a:20170925131200j:plain

あなごめしの上です。

他にもランク的に並と特上がありますが、あなごの量が違うだけらしいです。

 

たれは濃すぎず、あなごの香ばしさが引き立ちます。

身も柔らかくて骨も気になりません。贅沢で大人な味わいでした。

f:id:lock-a:20170925131305j:plain

 

こちらはあなごの白焼き。

まさに酒のツマミって感じです。単品ならタレより白焼きのほうが好きかも。

わさびでいただきました。

f:id:lock-a:20170925131253j:plain

 

 

さて、食事も済んだので、宮島へ向かいます。

 

宮島口から宮島港行きのフェリーは二箇所ありました。

JRと松大汽船。

 

観光の人は、厳島神社に近いルートを通るJRがおすすめらしいです。

pleasure-luck.com

 

こちらは松大汽船。

f:id:lock-a:20170925131149j:plain

こっちがJR。

f:id:lock-a:20170925131137j:plain

ということで、JR側で乗ります。

ちなみに、Suicaは使えないようなので、関東民は要注意です。切符を買いましょう。

片道180円とかなり安く、乗る時間も10分程度。

f:id:lock-a:20170925131114j:plain

船乗り場の入り口から見える宮島。距離的にはめっちゃ近いです。

泳いでも渡れそうな感じです。泳ぎません。

f:id:lock-a:20170925131058j:plain

これが乗った船のみやじま丸。

f:id:lock-a:20170925131045j:plain

向こうに見えるのが松大汽船かな。

f:id:lock-a:20170925131033j:plain

船からの景色。最高ですね。

f:id:lock-a:20170925131021j:plain

f:id:lock-a:20170925130938j:plain

遠くに厳島神社の鳥居が見えてきました。

f:id:lock-a:20170925130949j:plain

拡大。

f:id:lock-a:20170925130915j:plain

f:id:lock-a:20170925130853j:plain

f:id:lock-a:20170925130826j:plain

まもなく宮島に到着です。

f:id:lock-a:20170925130811j:plain

宮島 上陸しました。歓迎してくれてますね。

f:id:lock-a:20170925130746j:plain

 

宮島観光

 

宮島桟橋の船乗り場。

f:id:lock-a:20170925130734j:plain

ちょっと左からいやんな雲。

f:id:lock-a:20170925130723j:plain

宮島には鹿が結構住んでいるようです。可愛い。

f:id:lock-a:20170925130710j:plain

青と緑のコラボレーション。

f:id:lock-a:20170925130658j:plain

f:id:lock-a:20170925130646j:plain

あなごめしが食いたい鹿ちゃん。

f:id:lock-a:20170925130631j:plain

f:id:lock-a:20170925130618j:plain

宮島のお土産街みたいなところ。

もみじ饅頭、牡蠣、杓子(杓文字)あたりが有名なようです。

f:id:lock-a:20170925130554j:plain

f:id:lock-a:20170925130528j:plain

巨大な杓子。

f:id:lock-a:20170925130517j:plain

友人にオススメされた、揚げもみじ

もみじ饅頭を揚げたやつですね。

f:id:lock-a:20170925130439j:plain

あんことチーズ。めちゃうま!!おすすめです。

f:id:lock-a:20170925130427j:plain

揚げもみじの店の奥にあった、平のあげもみ公。

f:id:lock-a:20170925130338j:plain

 

厳島神社の入り口の鳥居かな。

f:id:lock-a:20170925130258j:plain

そこから見た向かい側。

f:id:lock-a:20170925130243j:plain

厳島神社の鳥居。

f:id:lock-a:20170925130232j:plain

五重塔に向かうと思われる階段。時間と体力がなかったので行ってないです。

f:id:lock-a:20170925130206j:plain

 

せっかくなので、船で厳島神社の鳥居に近づきます。乗船中~。

f:id:lock-a:20170925130143j:plain

大人800円で15分位のコースです。

船は満潮時しか出せないらしく、この日最後の運行だったらしいです。

ラッキーでした。

f:id:lock-a:20170925130050j:plain

おじさんが厳島神社や鳥居について説明してくれます。

船は、まぁまぁ揺れますね。みんな笠を被っていい雰囲気です。

f:id:lock-a:20170925130036j:plain

近づいてきました。

f:id:lock-a:20170925130021j:plain

真横です。

f:id:lock-a:20170925130007j:plain

正面から見た鳥居。でけー。

f:id:lock-a:20170925125929j:plain

f:id:lock-a:20170925125918j:plain

f:id:lock-a:20170925125907j:plain

逆側から、見ると結構雲が出ちゃってますね。f:id:lock-a:20170925125817j:plain

向こうに見えるは、神社の本殿。もう、水は引いちゃってます。

f:id:lock-a:20170925125759j:plain

 

鳥居の真下から。

f:id:lock-a:20170925125707j:plain

このあたりで記念撮影もしてくれます。

顔をあまり載せたくないので割愛します!

f:id:lock-a:20170925125631j:plain

 

さぁ、船から降りまして、本殿に向かいましょう。

f:id:lock-a:20170925125604j:plain

狛犬さんかっけーっす。

f:id:lock-a:20170925125616j:plain

こいつがボスっぽい風格がありました。角が立派です。

f:id:lock-a:20170925125551j:plain

本殿入り口あたり。

f:id:lock-a:20170925125539j:plain

ここで拝観料を払って入ります。

f:id:lock-a:20170925125526j:plain

もう水が引いちゃってました。残念。

f:id:lock-a:20170925125513j:plain

f:id:lock-a:20170925125500j:plain

鏡の池。ここから真水が出ているようです。

f:id:lock-a:20170925125445j:plain

f:id:lock-a:20170925125419j:plain

こんな感じで写真を取ってますが、おっさんたちはカニ探しに夢中です。

f:id:lock-a:20170925125349j:plain

f:id:lock-a:20170925125337j:plain

f:id:lock-a:20170925125311j:plain

平日でこれだけ人がいるので、休日だとギュウギュウ詰めになりそうですね。。。

f:id:lock-a:20170925125258j:plain

f:id:lock-a:20170925125245j:plain

f:id:lock-a:20170925125222j:plain

本殿から見る鳥居。このときには鳥居も水が引いてます。

f:id:lock-a:20170925125234j:plain

五重塔が遠くに見えます。

f:id:lock-a:20170925125152j:plain

さて、無職ライフの今後を占うおみくじ。

結果は、向吉(むこうきち)。読む限りは結構良さげなことばかり書いてありますね。

f:id:lock-a:20170925125140j:plain

縁談は「よし」らしいです。ということで、こんな無職な中年チェリヲでよければ誰か拾ってやってください。

nanikatotameninaru.com

 

昔の建物によくみる橋。

f:id:lock-a:20170925125114j:plain

角度が急すぎて登れるのかと疑ってしまう。f:id:lock-a:20170925125031j:plain

なんか花の慶次にこんな舞台があったような。

f:id:lock-a:20170925125054j:plain

厳島神社を出まして、まわりを散策します。

この雰囲気、めっちゃ好きです。

f:id:lock-a:20170925125006j:plain

f:id:lock-a:20170925124954j:plain

なんかの巨木。説明をちゃんと読んでない。。

f:id:lock-a:20170925124927j:plain

ここから宮島水族館まで歩いていきます。その間にもいい感じの場所が多くて写真撮りまくりです。

f:id:lock-a:20170925124859j:plain

f:id:lock-a:20170925124847j:plain

f:id:lock-a:20170925124834j:plain

 

宮島水族館(みやじマリン)

 

宮島水族館に入ります。入り口の写真撮り忘れたー orz

www.miyajima-aqua.jp

 

牡蠣の養殖の様子とか、広島らしい。

f:id:lock-a:20170925124739j:plain

最初の方は、亀とかカエルとか、ちょっと不穏な雰囲気を感じる。。

f:id:lock-a:20170925124725j:plain

f:id:lock-a:20170925124713j:plain

でも途中からちゃんと魚もたくさん見れました。

魚ってなんかイカツイ顔が多い気がする。

f:id:lock-a:20170925124701j:plain

f:id:lock-a:20170925124650j:plain

f:id:lock-a:20170925124616j:plain

かわいい。

f:id:lock-a:20170925124553j:plain

f:id:lock-a:20170925124542j:plain

タチウオって結構いろんな水族館で展示してるんだね。

f:id:lock-a:20170925124525j:plain

マナティーだったかな?

f:id:lock-a:20170925124514j:plain

f:id:lock-a:20170925124451j:plain

ライトアップされたクラゲは綺麗でした。

f:id:lock-a:20170925124425j:plain

ウツボの親子?

f:id:lock-a:20170925124359j:plain

大あくびをする魚。エラのところって完全に貫通してるんだなぁ。

f:id:lock-a:20170925124334j:plain

f:id:lock-a:20170925124319j:plain

f:id:lock-a:20170925124307j:plain

f:id:lock-a:20170925124218j:plain

f:id:lock-a:20170925124205j:plain

f:id:lock-a:20170925124154j:plain

f:id:lock-a:20170925124143j:plain

f:id:lock-a:20170925124131j:plain

あざらしの餌やり。

f:id:lock-a:20170925124055j:plain

目がくりっとして可愛い。

f:id:lock-a:20170925124044j:plain

f:id:lock-a:20170925124032j:plain

f:id:lock-a:20170925124016j:plain

手のひらサイズなら飼いたい可愛さ。

f:id:lock-a:20170925124005j:plain

f:id:lock-a:20170925123952j:plain

 

さて、水族館からの帰り道。すっかり、水も引いたようで、鳥居まで歩いて入れるようになりました。

f:id:lock-a:20170925123929j:plain

真下まで歩いていきます。

f:id:lock-a:20170925123917j:plain

こうやって人が近くにいると、大きさがよくわかりますね。

f:id:lock-a:20170925123906j:plain

 

ということで、宮島観光はここまで。

翌日には、しまなみ海道を自転車で走るのでゆっくり休息する必要があります。

 

宮島 → 尾道

宮島から尾道までは、JRで向かいます。おおよそ2時間のコース。電車に乗りっぱなしですね。

徹カラで寝不足な私たちは導入ぐっすり睡眠をとるのでした。

 

尾道駅に到着後は、まずは夕食。

尾道といえば、これです。

「尾道ラーメン」

 

尾道あたりは観光がメインだからか、店が閉まる時間がかなり早く、ここくらいしか空いてませんでした。

 

ベッチャー

まあまあ有名店ではあるみたい。

f:id:lock-a:20170925123745j:plain

基本的には醤油ベースで、背脂でコッテリ感を出しています。

磯のりが味を引き立てていて、30過ぎのおっさんには丁度いい優しい味でした。

麺もしっかり中麺でコシがあります。

f:id:lock-a:20170925123756j:plain

 

ご飯を食べた後は、宿泊地「ONOMICHI U2」へ。

ここもサイクリスト憧れの宿屋です。自転車を部屋の仲間で持ち込みできます。

 

www.onomichi-u2.com

倉庫を改良して作ったようなホテルで、中が超おしゃれ。

f:id:lock-a:20170925123841j:plain

入るとこんな感じ。

右にジャイアントストア。左がお土産とか服屋かな。

ちょっと進むとレストランがあります。

f:id:lock-a:20170925144109j:plain

ここが宿泊する方。おっしゃれー。f:id:lock-a:20170925123818j:plain

 

部屋の中もおしゃれですが、シャワートイレが丸見えです!

カーテンもありますが、外側からなので、覗けます。やったぜ。f:id:lock-a:20170925123807j:plain

 

そんなこんなで、寝不足な私たちは、ホテルを楽しむ間もなく眠りにつくのでした。

1日目、天気もよく、最高な一日となりました。

 

次の記事へ続く。

 

無職な中年チェリヲは、広島にいく。

9/21-23 に、広島に行ってまいりました。

目的は、自転車でしまなみ海道を走ること!

 

サイクリストにとっては、しまなみ海道は憧れのコースですよね。

無職になったので、今のうちに行かなきゃということです。

f:id:lock-a:20170925122806j:plain

 

ざっくりスケジュール

9/21(木) 宮島観光 (厳島神社)

9/22(金) しまなみ海道 自転車で走る

9/23(土) 広島観光 (原爆ドーム等)

 

初めての中国地方 アンド 四国上陸です。

 

現地の人から見れば、ものすごいタイムロスなスケジュールですよね。自分もあとから気づきました。

 

広島と尾道を行ったり来たり、時間がかなり無駄な感じです。

 まぁ、細かいことは気にしないで行きましょう。

 

具体的なスケジュール

仕事してたときのチャリ仲間、合計5人でしまなみ海道にいきました。

 

9/20(水)

  1. 羽田近くの友人宅に一泊のつもりが...
  2. 徹夜でカラオケ。思いの外面白くて睡眠は0。バカジャネーノw

9/21(木)

  1. みんなでぐったりしながら、羽田空港へ。
  2. 羽田から広島空港へ。みな仮眠をとる
  3. 広島駅までバスで移動。
  4. JRで宮島口へ
  5. 厳島神社
  6. 宮島水族館
  7. JRで尾道へ
  8. ONOMICHI U2 で一泊

9/22(金)

  1. レンタサイクルを借りる
  2. 尾道から今治に向けてGo!
  3. 自転車はブルーラインに沿って走る
  4. 今治で温泉(銭湯)
  5. 解散。3日目は自由行動
  6. 今治から広島へ高速バスで移動
  7. カプセルホテルに宿泊

9/23(土)

  1. 原爆ドーム
  2. 平和記念公園
  3. お好み村で昼食
  4. ひろしま美術館
  5. お土産
  6. 深夜バスで広島から新宿へ

 

 

こんな感じで、とても満喫できた広島旅行でした。

一日ごとの写真や具体的な行動については、次の記事で書いていきます。

 

広島観光の記録

1日目

blog.lock-a.com

 

2日目

blog.lock-a.com

 

 

無職な中年チェリヲは、学生時代の思い出的なCDを捨てる

CDやDVDに思い出が詰まっている人も多いかと思います。

私も学生時代に買ったCD、今も残っています。

もう10年以上前なんだね。おっさんは悲しいよ。

 

でもミニマリストじゃないですが、CDやDVDなんてものは、PCにデータで残しておけるので、コレクションしてる人じゃない限りは、物理的なディスクやケースは不要なんですよね。

 

しかし、なかなかもったいなくて売ったり捨てたりできないものです。

ですが、わたくしは無職になって、色々整理する時間もできたので、今回は過去の思い出的なものと決別して、きっちり捨ててしまいます。

 

売るのもありでしたが、CDケースが結構ボロボロなので、手間を考えると捨てるのが最善かなと。

 

今回捨てたCDたち

f:id:lock-a:20170919200149p:plain

私の学生時代、洋楽のロック系(主にメロディックパンク)にハマっておりまして、それ関連のCDを結構買っていたようです。

うーむ、懐かしい。

 

特に、Simple Plan、Yellowcard、New Found Glory、Bowling For Soup、Zebraheadが結構好きでした。まぁ、メジャーどころですけどね。

 

学生時代は週2くらいでカラオケに行って、よく洋楽を歌ってました。楽しかったなぁ。

その後、自分の歌を録音して聞いてみたところ、英語の発音が激しくイケてなかったので、恥ずかしくなってそれ以降歌ってません。苦い思い出です。

 

今でもカラオケは結構いきますが、もっぱらアニソンばかりですね。日本語の歌なら、ひどくない程度には歌えてます。時代はアニソンっすよ。

 

いずれ、カラオケにおすすめのアニソンとかまとめてみようかな。

 

そんなこんなで

とりあえず、全部 iTunesに取り込み、OneDriveでバックアップはしっかり取ったので、分別してゴミに出しました。

 

私の場合、CDに対しては、親友とか、恋の思い出的な要素が皆無だったので、比較的あっさり捨てることができました。どんだけ寂しい人生を送ってんだってね。

 

しかし、当初はコレクションとしても集めてたような気もするので、少し寂しいところはあります。涙は出ません。

 

まぁ、本棚もスッキリしたし、気持ちもさっぱりした気がするので、良しとしましょう。

無職な中年チェリヲは、VR PARK TOKYO に行ってきた。

先日、フリーランスのエンジニアな中年男な友人から遊びのお誘いがありました。彼もまた今は休業期間中らしく、無職とほぼおなじ状況です。

 

なので、平日の昼間から遊ぶことができるわけです。

素晴らしいですね。

 

さて、そんな中年男の二人組が遊ぶとしたら何があるでしょうか。

 

提案されたのは、まさかの動物園。さすがに中年男二人組では恥ずかしいので却下です。そういうデートスポット的なところは、せめて3人以上で。。。

 

そうするとスポーツとか、ビリヤード、ダーツとかそんな選択肢もありですが、いまいち非日常感がないので、色々検討していたところ、こんなものを発見しました。

 

VR PARK TOKYO

www.adores.jp

 

中年男二人組でも、まぁギリセーフかな・・・?

カップルと外人ばっかだったけども、まぁいいか。 

 

VR PARK TOKYOは渋谷にあります。

いやー、こんな若者たちの街に、働いてないおっさん二人組が歩いてたら職質受けるレベルなんじゃね? と思いつつも、行ってみます。

 

井の頭通り沿いのアドアーズの4Fにあります。

f:id:lock-a:20170907145658j:plain

90分遊び放題、総入れ替え制です。

事前予約すれば、ひとり2900円。

 

チケットを購入して、VR PARKのお姉さんから説明を受けます。

f:id:lock-a:20170907145643j:plain

基本的にはすべてVR機器+体感型機器 みたいな形で結構体を動かすアトラクションが多いのが特徴です。

 

 

体験記

 

まず体験したのは、このレースゲーム。

f:id:lock-a:20170907145711j:plain

前に画面が写ってますが、プレイする人はVRゴーグルをはめてます。

使うのはハンドルとアクセル、ブレーキのみです。

ギアもありますが、この体験では触らないみたいです。

f:id:lock-a:20170907145724j:plain

正直、かなり難しい。

車って全然曲がらないんだなぁ。マリオカートみたいにドリフトできればいいのにw

 

あと、シートが動くので、エンジン音や壁にぶつかったりした際の衝撃とかも、体感できます。VRの没入感を周辺機材で更にリアルに近づける感じですね。

 

 

次はこんな感じのシューティングゲーム型アトラクション。

f:id:lock-a:20170907145758j:plain

VRゴーグルと、コントローラをもってプレイします。

最初は、ビルのエレベーターで最上階に上がるシーン。

徐々に高いところに上がっていくのですが、このエレベーターの振動が結構リアルで、本当に高いところに上がっていくような感覚になります。

 

シューティングゲーム自体は、正直ちょっとしょぼい感じです。

最後に前方の橋を渡ります。これが、こんな感じの場所なので高所恐怖症の人は結構怖いかも。

 

gigazine.net

 

次にやったのが、野球ゲーム。

バッターがVRゴーグルをつけて、コントローラで球を打ちます。f:id:lock-a:20170907145932j:plain

ナイススイング。

f:id:lock-a:20170907150001j:plainf:id:lock-a:20170907150030j:plain

でも、これ二人組の場合、投手は超つまらないです。

投げる球種を選ぶだけ、投げる場所の指定もないので、まぁ戦略性もほとんどないんじゃないかな。投げる方もVRでプレイさせてくれればいいのになと思いました。

 

次はこれ、FPS+VR+自分で走るやつ。

f:id:lock-a:20170907150042j:plain

 

確かこれと同じやつかな

www.youtube.com

 

傍から見てると動きが面白すぎて超笑える。

逆に見られたくないレベル。

実際にやってみると、自分で本当に走ったり、後ろ向いたりしないといけないので、結構大変だけど面白い!

 

FPSだと横歩きができるけど、これはちょっとやりにくかったかな。正しい方法があるのかもだけど。

 

個人的にはもう少し操作性がよくなったら、家にほしいレベル。

これでFalloutやりたい!

www.youtube.com

 

 

次に体験したのは、こちら。

VR+フィットネス。

f:id:lock-a:20170907145822j:plain

フィットネスという名前だけあって、かなりしんどい!

VRゴーグルをつけて、この機器に乗ります。

そのまま、水中の輪っかをくぐっていくゲームなのですが、重心を安定させないとうまく輪っかをくぐれません。

重心安定させるのも、結構筋力が必要なので、本当にフィットネスでした。

 

友人は一個もくぐれなかったようです。運動しろ(笑

 

 

最後に体験したのは、奥に見える呪いのVR。(近くの写真撮り忘れ)

f:id:lock-a:20170907145643j:plain

 

これ、ホラー初心者にもおすすめですとのことでしたが、ビビリな私は結構しんどかった。。

海外のFPSゲーとかで多少はグロイのは慣れていましたが、無抵抗状態でオバケみたいなのが迫ってくるとさすがにきつかったです。

 

まとめ

こんな感じで合計6つほど体験できました。

あと3~4個はアトラクションがありましたが、待ち時間も結構長いので全部は回れませんでした。残念。

 

でも、魔法のジュウタン+RPGなVRゲームは、若い女の子たちがキャーキャー言ってて面白そうでした。一緒にやりたいぜちくしょう。

 

 

世の中にVRという言葉は結構浸透してきたと思いますが、まだ未体験の人も多いと思います。さらに、体感型アトラクションとなると没入感も高いので、新鮮な体験になると思います。

 

一応、人数制限があるので、ある程度の数は回れると思いますが、平日の午前中とかであれば人も少なそうなので、もしかしたら全部回れるかもしれません。

 

今回は男二人でしたが、デートとかにもおすすめですね。現にカップルばっかりで僕は悲しかったです。

 

 でも男同士でもなかなか楽しめたので、興味がある人はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

無職な中年チェリヲは、チャリで行く。 in 葛西臨海公園

さて、昨日のブログで(適当に)海にいくと書いてしまいましたので、有言実行せねばと思い、行ってきました。チャリで。

blog.lock-a.com

 

今回行ったのは、葛西臨海公園です。

荒川の終点ですね。

 

そして、海に行くだけでは物足りない!ということで、水族館も行ってきちゃいました。

もちろん、ひとりでね!!

 

 

 

経路

基本的にはずーっと荒川沿いのサイクリングロードを走りました。

f:id:lock-a:20170903230026p:plain

行きのルートは、荒川の西側を走りました。

西側は海までずーっとサイクリングロードがキレイに繋がってたので、とても走りやすいルートでした。

 

しかし、向かい風がしんどかったー。

f:id:lock-a:20170903230137p:plain

 

帰りのルートは荒川の東側を走りました。

こちらは、罠ルートがいくつかあって、遠回りしたり、無駄に坂道を上ったり下がったりしてました。

 

追い風は気持ちよかったけど、疲れが溜まってなかなかの辛さ。

f:id:lock-a:20170903230142p:plain

 

合計走行距離 約 90km弱。

消費カロリー 約1,800 kcal 弱。

 

朝 10時頃スタートして、17時頃の帰宅でした。

 

気温も高すぎず、気持ちいいサイクリングでした。

 

ここから写真

 

スタートからしばらく荒川を走っていると、遠くにスカイツリーが見えてきます。

曇ってますねぇ。

f:id:lock-a:20170903220746j:plain

雲の隙間から、若干の青空が見えてきます。

f:id:lock-a:20170903220757j:plain

f:id:lock-a:20170903220809j:plain

f:id:lock-a:20170903220820j:plain

f:id:lock-a:20170903220833j:plain

スカイツリーが近くなってきました。このあたりまでいけば、海まで1時間くらいかな。

f:id:lock-a:20170903220844j:plain

荒川沿いはこんな感じのサイクリングロードがずーっと続いています。

f:id:lock-a:20170903220856j:plain

f:id:lock-a:20170903220908j:plain

昨日のアド街ック天国で紹介されていた、スカイツリー、東京タワーに続く第三のタワー。「船堀タワー」が見えます。ちょっと寄って行きたかったけど時間がなかったなぁあ。

f:id:lock-a:20170903221015j:plain

f:id:lock-a:20170903221026j:plain

右側に工場かゴミ処理場の大きな煙突が見えてくると、海まであとちょっとです。

f:id:lock-a:20170903221038j:plain

左側に葛西臨海公園の観覧車が見えてきました。

このあたりから荒川の東側に渡ります。

f:id:lock-a:20170903221101j:plain

葛西臨海公園まで繋がるサイクリングロードが整備されている。

f:id:lock-a:20170903221113j:plain

対岸は新木場あたり。

f:id:lock-a:20170903221142j:plain

海きたー! 奥に見えるはゲートブリッジ。

f:id:lock-a:20170903221159j:plain

海に向かう道が超気持ちいい。

f:id:lock-a:20170903221209j:plain

うみきたどー!

f:id:lock-a:20170903221223j:plain

f:id:lock-a:20170903221240j:plain

葛西臨海公園内は汽車っぽい車が走ってます。

f:id:lock-a:20170903221255j:plain

マイチャリと一緒に記念撮影したけど、指写っちゃったよ!!

f:id:lock-a:20170903222204j:plain

対岸には俺には一生縁が無いであろう日本でいちばん有名な遊園地。

f:id:lock-a:20170903222215j:plain

こんどは指は写ってない。

f:id:lock-a:20170903222231j:plain

こんな道も入っちゃう。

f:id:lock-a:20170903222243j:plain

 

ここからひとり水族館。

水族館なんて、子供の頃以来だなぁ。なにせチェリヲですからね。

f:id:lock-a:20170903222256j:plain

チケットを購入~。大人700円。結構安いのね。

f:id:lock-a:20170903222308j:plain

シンボルっぽい球体。

しかし、周りはカップルと家族ばかりである。

f:id:lock-a:20170903222320j:plain

f:id:lock-a:20170903222331j:plain

結構迫力あるなー。時々でかい魚がこっちにきてかわいい。

f:id:lock-a:20170903222343j:plain

f:id:lock-a:20170903222355j:plain

f:id:lock-a:20170903222407j:plain

ちっちゃい水槽とか。

f:id:lock-a:20170903222419j:plain

でかい。

f:id:lock-a:20170903222453j:plain

f:id:lock-a:20170903222504j:plain

f:id:lock-a:20170903222515j:plain

f:id:lock-a:20170903222526j:plain

f:id:lock-a:20170903222547j:plain

貝から顔を出す魚。

f:id:lock-a:20170903222622j:plain

f:id:lock-a:20170903222640j:plain

シードラゴン。

f:id:lock-a:20170903222700j:plain

f:id:lock-a:20170903222711j:plain

このおっさんみたいな顔が愛嬌あっていい。

f:id:lock-a:20170903222733j:plain

パリピ系なヒトデ。

f:id:lock-a:20170903222756j:plain

f:id:lock-a:20170903222845j:plain

うまそう。

f:id:lock-a:20170903222920j:plain

f:id:lock-a:20170903222935j:plain

f:id:lock-a:20170903222948j:plain

ペンギンもいるのね。

f:id:lock-a:20170903223001j:plain

f:id:lock-a:20170903223013j:plain

いい写真が撮れた。

f:id:lock-a:20170903223026j:plain

このペンギンがちっちゃくて可愛かった。

f:id:lock-a:20170903223038j:plain

赤ちゃんじゃないらしい。

f:id:lock-a:20170903223050j:plain

f:id:lock-a:20170903223103j:plain

f:id:lock-a:20170903223115j:plain

f:id:lock-a:20170903223126j:plain

照明の反射でかっこよさが増している。(フラッシュではないです)

f:id:lock-a:20170903223138j:plain

なんやねん。

f:id:lock-a:20170903223150j:plain

f:id:lock-a:20170903223203j:plain

f:id:lock-a:20170903223218j:plain

 

いやー、まわりはカップルと家族だらけだったけど、一人でも結構楽しかったな。

時間があればもう少しゆっくり見たかったけど、結構混んでたし1時間位で出てきちゃいました。

 

観覧車も乗って帰ろうかと思ったけど、時間がなかったので写真だけ。

f:id:lock-a:20170903223243j:plain

 

帰りはいい天気。逆光だけど、文化財かなんかかな。

f:id:lock-a:20170903223319j:plain

帰りのスカイツリー。

f:id:lock-a:20170903223331j:plain

荒川の東側をまったり走ります。追い風で天気もよくて気持ちいいな。

f:id:lock-a:20170903223346j:plain

帰りの途中で休憩所みたいなところがあった。

多くのサイクリストの方々が休憩してました。

f:id:lock-a:20170903223410j:plain

お腹も減ってたので、アイスクリームと揚げ餅を注文。

ソフトクリームは写真撮り忘れちゃた。

f:id:lock-a:20170903223358j:plain

日も沈んできてかな。

f:id:lock-a:20170903223423j:plain

最後の写真。気持ちいい青空になりました。

f:id:lock-a:20170903223435j:plain

 

90km弱の距離だけど、正直いうと、かなりしんどかったですね。

でもそれ以上の達成感もありました。

 

 

 

水族館にもいけたしね!ひとりだけども。

 

無職になって吹っ切れたからこそ、一人で水族館とかも行けるようになったんだろうと思います。これまでは、そんな勇気なかったですし。

 

ほんとはひとり観覧車したかったけどね!!

 

いや、願わくば相手がほしいけれども!!

 

そんなこんなで海まで自転車で行った記録でした。

今日もそんなに頑張ってないけど、今後の旅行計画。

最近、食べ物のレビューくらいしか、ブログネタが思い浮かばないほど何もやってなかったのですが、ひとつ旅行の計画ができました。

 

しまなみ海道 自転車の旅 + 宮島もあるよ!!

f:id:lock-a:20170902222128j:plain

 

9月の中旬です。ちょうど涼しくなってくるころかな。

 

仕事をしていたときの自転車仲間たちといくことになりました。偶然、そのうちの一人が同じタイミングで無職になっていたので、色々と手配してもらってます。

 

お前がやれよって感じですけどね!

 

一応スケジュール表作ってます!!

 

しまなみ海道は、自転車を始めた頃から行きたいなと思っていました。

サイクリストの聖地みたいなところですね。

 

でも、関東から広島、愛媛あたりは結構距離があるので、いつも計画倒れでした。

しかーし、今回は無職が二人もいるのです。

もう行くなら今しかないでしょ!

 

ってことで、今回は本気で行くことになりました。

 

サイクリスト御用達の有名なホテル「ONOMICHI U2」なるところも予約済みです。

www.onomichi-u2.com

 

https://www.onomichi-u2.com/images/p_hotelcycle02.png

https://www.onomichi-u2.com/images/p_hotelcycle01.png

ONOMICHI U2 オフィシャルサイトより

 

かっこいい!!

おしゃれ!!

 

でも、宮島観光とかもあるので、残念ながら今回は自転車はレンタルなんだよなぁ。こんなサイクリスト用のホテル泊まるのにね!! まぁ、楽しければいいじゃない。

 

今回は、2泊3日の予定。

1日目 宮島(厳島神社)

2日目 しまなみ海道

3日目 大阪?

 

個人的には大阪は行きやすいので、広島観光して帰ろうかなと思ってます。3日目は別行動かな?

 

しまなみ海道のサイクリング

サイクリングのおすすめコースはおおよそ70km。

しかも結構な急勾配らしいです。そりゃ海を渡す橋を通るので、かなり登らないといけないのでしょう。

体力がちょっと心配ですね。

広島側の尾道から愛媛側の今治まで走ります。

 

サイクリングマップ | サイクリング | SHIMAP しまなみ海道観光マップ

http://www.go-shimanami.jp/cycling/cyclingmap/img/map_o.png

 

初心者~中級者だと、6~8時間程度は見ておいたほうがいいようですね。

ずーっと自転車乗りっぱなしです。ひえ~。

 

でも、人生で一回は行きたかったので、今回ちょうど良い機会になりました。

 

ということで、今日もそんなに頑張ってなかったけど、しまなみもあるしもう少し頑張ろうかな。

 

よし、明日は涼しそうだし、自転車で海に行こう。そうしよう。

往復でだいたい70-80kmくらいらしい。ひえー。

 

 

今日から完全に無職になったぜ!

f:id:lock-a:20170901174051j:plain

 

無職な中年チェリヲということで、ずっと無職アピールしてましたが、今までは無職になる準備と有給消化期間でした。

 

そして、今日から完全に無職です。やったぜ!!

 

さて、しばらくブログも休んでしまっていたのですが、それにもわけがあります。

 

そうです。

 

超だらしない生活してました!!

やばいぜ!!

 

もうね、俺って本当にダメ男だなと。

 

夜中までゲームをする。

午後おきは当たり前。

自転車はかろうじて乗っていたが、荒川サイクリングは少しサボリ気味。

筋トレはサボる、部屋掃除はサボる、友人との約束も面倒くさくてサボる。

 

いや、もうやばいくらい最低男だなと実感してしまったのです。

 

そんなこんなで、社会人の恩恵がなくなった今、さすがにこんな酷い生活とはおさらばしなければなりません。

 

 

なので、ここに宣言します!

 

無職な中年チェリヲは、明日から頑張ります!!

 

ええ、明日から。

 

今日はね、もう遅いの。午後起きしちゃったの。てへっ。

 

またブログさぼってたら、たぶん頑張ってない証拠ですので、お察しください。