無職な中年チェリヲの、人生の冒険譚

中年チェリヲが無職になって人生を変えようと奮闘する日記

無職な中年男は、ひとりで祭りにいく。

祭りなんて十数年行ってなかったんだけど、近所で祭りの音がやたらと響いていたので、せっかくだし、何か新しい発見でもあるかもと散歩がてら行ってみた。

 

中年の独身男がひとりで。

 

埼玉県志木市のお祭り「敷島神社祭典」

f:id:lock-a:20170723004158j:plain

 

思ったのは若者や家族連れが多いなあといったところ。

俺みたいなひとりぽつんといる中年男みたいな人はあまり見かけなかったね。

 

気になったことをまとめてみる。

  • 中学生、高校生、大学生あたりの同窓会みたいな雰囲気が多い。やはり、こういう地元のお祭が懐かしき同級生の再会の場なのだろう。
  • 着物姿にキュンとくる
  • みんな身だしなみがしっかりしている。出会いの場だね。
  • 明らかに未成年ぽい人が堂々とタバコを吸ったり酒を飲んだりしている。俺らの時代も結構いたけど、このへんはあまり変わらないんだなぁ。
  • やっぱり祭りは一人じゃつまらない。
  • 彼女か嫁か友人と行きたい。
  • いつの間にか歳とったんだなぁ。

結局、ぐるりと回って、何も買わずに帰ってきましたとさ。

 

数枚写真は撮ってきた。

 

想像以上に人が多くてびっくり。結構大きなお祭りだったようだ。

f:id:lock-a:20170723004103j:plain

神輿。

f:id:lock-a:20170723004110j:plain

敷島神社。

f:id:lock-a:20170723004122j:plain

裏路地までお店が出てる。

f:id:lock-a:20170723004145j:plain

 

今度は誰かと行きたいね。