無職な中年男:人生の冒険譚

無職な中年男が人生を変えようと奮闘する日記

無職な中年チェリヲ、漢の雑料理 Part.2 ~台湾 「阿宗麺線」風 そうめん煮込み~

わたくし、無職になってから、それなりに自炊をしております。

 

とはいっても、人に見せられるような見栄えの良い物でもなく、なんというか、いわゆる茶色な感じです。はい。

 

しかーし、今回も茶色な感じですが、かなり完成度の高い飯が作れたので、ご紹介します。

 

今回作ったのは、台湾料理の「阿宗麺線」風 そうめん煮込みです。

www.taipeinavi.com

 

 

f:id:lock-a:20170811132249j:plain

全然見た目は違いますね。

あれです。

 

漢の雑料理に見た目なんて関係ないんだよ!!

 

大事なのは味です。

人だって見た目じゃなくて中身が大事だよね?

そう言ってくれないとおっさんは悲しい。

まぁ、中身もクソなおっさんですけど。

 

ちなみにパクチー買い忘れてたので、見た目要員としてレタスを添えました。

 

雑レシピ

大体2~3人前くらい

  • そうめん:2束
  • 鶏肉:好きなだけ
  • 野菜:入れたいものを適当に

今回は人参とか玉ねぎとか長ネギを入れました。

  • パクチー:適量
  • 鰹節:2.5g 1パック~2パック
  • しいたけ(出汁だけでもOK)
  • 生姜:気持ち多め
  • 創味シャンタン:適量
  • オイスターソース:適量
  • 片栗粉:適量
  • 醤油:適量
  • 料理酒:適量
  • 軽く塩コショウ

 

ここで重要なのが、オイスターソース

これがまさに味の決め手になると思います。

味を見ながら調整してください。

 

雑な作り方

  1. 肉と野菜を軽く炒める
  2. そのまま水をいれて煮る
  3. 他の材料をぶっこむ
  4. オイスターソースと醤油で味見しながら調整
  5. そうめんをぶっこんで3-4分煮る
  6. お椀によそって、パクチーを添える
  7. 食べる

 

味は想像以上に台湾で食べた阿宗麺線にそっくりになりました。

自分で感動してしまうくらい。

 

ただあれですね。

これ、阿宗麺線 食べたことない人には、これレシピと作り方じゃ全くわからんね。

まぁ、いっか!

 

気になる方は(いないと思うけど)ぜひ一度台湾に行ってみてください。

こちらにも雑な台湾旅行記を記載しています。

blog.lock-a.com

 

 

過去の雑料理とか 

blog.lock-a.com

blog.lock-a.com

blog.lock-a.com