無職男の冒険譚

無職な中年男が人生を変えようと奮闘する日記

回線速度が改善されてストレスフリー!

引っ越してから、夜や休日になるとインターネット回線が激遅になっていて、動画が見れないとかのレベルじゃなく、サイト閲覧までくそみたいな遅さで大変ストレスが溜まっておりました。

f:id:lock-a:20170811111836j:plain

 

無職なのに、インターネットがまともに出来ないなんて、たまったものではありません。

ニートライフにおいてインターネットはまさにライフライン。

それはもう死活問題なんですよ!!

漢の夜のネット巡回が出来ない状況なんて、ほとんど死ねと言われているようなもんですよ。

 

どうにか改善できないものかと、四苦八苦しておりましたが、ようやく改善した(ような気がする)ので、備忘録と、誰かの役に立てばよいかと思い、記載しておきます。

 

現在のインターネット回線環境

回線:フレッツ光ネクスト (100Mbps回線)

プロバイダ:ビッグローブ

 

対応方法

IPv6オプションを契約する!

support.biglobe.ne.jp

 

とりあえず、これだけで改善されました。

f:id:lock-a:20170811114827p:plain

これは、平日の夜21時頃の速度。

以前は 1Mbpsとかだったので、かなり改善されています。全く困らないレベルになりました。

一応、休日も挟んでみて、一日問題ないことは確認しました。

 

ただし、いくつか注意点があるようです。

 

  • IPv6対応のルータが必要。

Biglobeの場合は、500円/月でレンタル可能。

 

  • ネット対戦系のアプリケーションがIPv6に対応していない可能性がある

ポート開放しないといけないようなものは、要注意とかなんとか。

一応PS4のシェアプレイは問題なくできました。

 

他のプロバイダだと、v6プラスというサービスもあるようです。ほぼ同じようなサービスかと思われます。詳細は調べてみてください(雑

 

原因調査過程

最初は、原因の切り分けから。

 

原因と思われる箇所

  • モデム、ONU
  • (無線)ルータ
  • LANケーブルの劣化
  • フレッツ回線
  • プロバイダ
  • マンション(集合住宅系)
  • 日頃の行い

ひとつひとつ確認していきました。

 

日頃の行いは良いはずなので、無視して大丈夫でしょう。たぶん。

 

まずは、機器については、再起動してみたり、LANケーブルを抜き差ししたり、LANケーブルを変更したりします。

 

とはいえ、日中は回線速度が早いので、機器の問題ではないだろうなとは思ってましたが、念のため。案の定、機器は問題なしです。

 

やはり一番怪しいのは回線業者とプロバイダ。

普通にTwitterでリアルタイム検索とかすると、ビッグローブおせえよとか、OCNおせえとか出てくるので、プロバイダが一番あやしい

 

一応、フレッツ回線を提供しているNTTにも電話しました。

フレッツ直の回線速度計測ツールを案内されて、試してみた限りは速度は問題なし。

70Mbps以上出ていました。さすがです。

 

そしたら、もうプロバイダしかないじゃんと思い、ビッグローブに電話しました。

ビッグローブの回答は、夜や休日は混雑してますとのこと。

正直、使い物にならないレベルで遅かったので他のプロバイダに乗り換えも検討しましたが、OCNとかの他の大手もほぼ同じ状況のようです(リアルタイム検索より)

 

ここで、ビッグローブサポートのお姉さまからの提案が。

IPv6オプションを利用すれば回線速度が改善される可能性がありますとのこと。

しかもそれにはIPv6対応のルータが必要ですとのこと。

 

可能性だけで、新しいルータをわざわざ買えねえよと思いましたが、どうやらレンタルもあるとのことで、ひとまずそれを試してみる方針にしました。

 

あとは、結果で記載したとおり、すっきり改善されたというわけです。

 

 

ということで、インターネット回線に問題も解決し、これでまた引きこもりに最適な環境が一つ整ってしまいました。

自由な身になって、まだ2週間ちょっとなのに、すでに堕落感が半端ねえです。