無職な中年チェリヲの、人生の冒険譚

中年チェリヲが無職になって人生を変えようと奮闘する日記

無職な中年チェリヲは、VR PARK TOKYO に行ってきた。

先日、フリーランスのエンジニアな中年男な友人から遊びのお誘いがありました。彼もまた今は休業期間中らしく、無職とほぼおなじ状況です。

 

なので、平日の昼間から遊ぶことができるわけです。

素晴らしいですね。

 

さて、そんな中年男の二人組が遊ぶとしたら何があるでしょうか。

 

提案されたのは、まさかの動物園。さすがに中年男二人組では恥ずかしいので却下です。そういうデートスポット的なところは、せめて3人以上で。。。

 

そうするとスポーツとか、ビリヤード、ダーツとかそんな選択肢もありですが、いまいち非日常感がないので、色々検討していたところ、こんなものを発見しました。

 

VR PARK TOKYO

www.adores.jp

 

中年男二人組でも、まぁギリセーフかな・・・?

カップルと外人ばっかだったけども、まぁいいか。 

 

VR PARK TOKYOは渋谷にあります。

いやー、こんな若者たちの街に、働いてないおっさん二人組が歩いてたら職質受けるレベルなんじゃね? と思いつつも、行ってみます。

 

井の頭通り沿いのアドアーズの4Fにあります。

f:id:lock-a:20170907145658j:plain

90分遊び放題、総入れ替え制です。

事前予約すれば、ひとり2900円。

 

チケットを購入して、VR PARKのお姉さんから説明を受けます。

f:id:lock-a:20170907145643j:plain

基本的にはすべてVR機器+体感型機器 みたいな形で結構体を動かすアトラクションが多いのが特徴です。

 

 

体験記

 

まず体験したのは、このレースゲーム。

f:id:lock-a:20170907145711j:plain

前に画面が写ってますが、プレイする人はVRゴーグルをはめてます。

使うのはハンドルとアクセル、ブレーキのみです。

ギアもありますが、この体験では触らないみたいです。

f:id:lock-a:20170907145724j:plain

正直、かなり難しい。

車って全然曲がらないんだなぁ。マリオカートみたいにドリフトできればいいのにw

 

あと、シートが動くので、エンジン音や壁にぶつかったりした際の衝撃とかも、体感できます。VRの没入感を周辺機材で更にリアルに近づける感じですね。

 

 

次はこんな感じのシューティングゲーム型アトラクション。

f:id:lock-a:20170907145758j:plain

VRゴーグルと、コントローラをもってプレイします。

最初は、ビルのエレベーターで最上階に上がるシーン。

徐々に高いところに上がっていくのですが、このエレベーターの振動が結構リアルで、本当に高いところに上がっていくような感覚になります。

 

シューティングゲーム自体は、正直ちょっとしょぼい感じです。

最後に前方の橋を渡ります。これが、こんな感じの場所なので高所恐怖症の人は結構怖いかも。

 

gigazine.net

 

次にやったのが、野球ゲーム。

バッターがVRゴーグルをつけて、コントローラで球を打ちます。f:id:lock-a:20170907145932j:plain

ナイススイング。

f:id:lock-a:20170907150001j:plainf:id:lock-a:20170907150030j:plain

でも、これ二人組の場合、投手は超つまらないです。

投げる球種を選ぶだけ、投げる場所の指定もないので、まぁ戦略性もほとんどないんじゃないかな。投げる方もVRでプレイさせてくれればいいのになと思いました。

 

次はこれ、FPS+VR+自分で走るやつ。

f:id:lock-a:20170907150042j:plain

 

確かこれと同じやつかな

www.youtube.com

 

傍から見てると動きが面白すぎて超笑える。

逆に見られたくないレベル。

実際にやってみると、自分で本当に走ったり、後ろ向いたりしないといけないので、結構大変だけど面白い!

 

FPSだと横歩きができるけど、これはちょっとやりにくかったかな。正しい方法があるのかもだけど。

 

個人的にはもう少し操作性がよくなったら、家にほしいレベル。

これでFalloutやりたい!

www.youtube.com

 

 

次に体験したのは、こちら。

VR+フィットネス。

f:id:lock-a:20170907145822j:plain

フィットネスという名前だけあって、かなりしんどい!

VRゴーグルをつけて、この機器に乗ります。

そのまま、水中の輪っかをくぐっていくゲームなのですが、重心を安定させないとうまく輪っかをくぐれません。

重心安定させるのも、結構筋力が必要なので、本当にフィットネスでした。

 

友人は一個もくぐれなかったようです。運動しろ(笑

 

 

最後に体験したのは、奥に見える呪いのVR。(近くの写真撮り忘れ)

f:id:lock-a:20170907145643j:plain

 

これ、ホラー初心者にもおすすめですとのことでしたが、ビビリな私は結構しんどかった。。

海外のFPSゲーとかで多少はグロイのは慣れていましたが、無抵抗状態でオバケみたいなのが迫ってくるとさすがにきつかったです。

 

まとめ

こんな感じで合計6つほど体験できました。

あと3~4個はアトラクションがありましたが、待ち時間も結構長いので全部は回れませんでした。残念。

 

でも、魔法のジュウタン+RPGなVRゲームは、若い女の子たちがキャーキャー言ってて面白そうでした。一緒にやりたいぜちくしょう。

 

 

世の中にVRという言葉は結構浸透してきたと思いますが、まだ未体験の人も多いと思います。さらに、体感型アトラクションとなると没入感も高いので、新鮮な体験になると思います。

 

一応、人数制限があるので、ある程度の数は回れると思いますが、平日の午前中とかであれば人も少なそうなので、もしかしたら全部回れるかもしれません。

 

今回は男二人でしたが、デートとかにもおすすめですね。現にカップルばっかりで僕は悲しかったです。

 

 でも男同士でもなかなか楽しめたので、興味がある人はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。