無職な中年男:人生の冒険譚

無職な中年男が人生を変えようと奮闘する日記

無職な中年チェリヲは、宮島(厳島神社)にいく。

広島観光 1日目の記録。

 

blog.lock-a.com

 

上のブログでも書いたとおり、一日目は、徹夜カラオケの影響でぐったりです。

若くもないのに何やってんだかって感じですよね。私もそう思います。

 

さて、ぐったりしながらも京急線の始発で羽田空港に向かいます。

 

ここから写真です。

 

羽田空港 から 広島空港へ

羽田空港は、まだ朝の6時半くらいでしょうか。

うっすらと朝日の跡が残ってる感じです。

f:id:lock-a:20170925131415j:plain

ANAの飛行機に搭乗しました。

いつもは飛行機にのるときは結構ワクワクするのに、寝不足のせいで早く寝たい欲求しかありません。

 

機内にいた時間は1時間半くらいでしょうか。ぐっすりで、何も覚えていませんが、無事に広島空港に着いたようです。

 

快晴ですね!!

f:id:lock-a:20170925131403j:plain

別角度からもパシャリ。

f:id:lock-a:20170925131351j:plain

 

広島空港 → 宮島

ここから広島駅までバスで移動しました。

到着した広島駅の新幹線口付近。素晴らしい天気です。

f:id:lock-a:20170925131339j:plain

 

広島駅から宮島口までは、JR山陽本線で向かいました。

電車にカープのマークが付いてますね。

 

あとで気づいたのですが、路面電車も宮島口行きがあったのですね。

時間がかかりそうですが、そっちのほうが面白かったかも?

f:id:lock-a:20170925131327j:plain

 

宮島口駅に到着!

f:id:lock-a:20170925131229j:plain

素晴らしい天気。観光日和ですね。

f:id:lock-a:20170925131317j:plain

なんかのオブジェ?

f:id:lock-a:20170925131241j:plain

 

時間的には11時ごろ。

ここで有名な「うえの あなごめし」を食べました。

www.anagomeshi.com

 

運良くすぐ座れましたが、かなり有名店らしいので、もう少し時間が遅かったらめちゃ並んだかも。

f:id:lock-a:20170925131200j:plain

あなごめしの上です。

他にもランク的に並と特上がありますが、あなごの量が違うだけらしいです。

 

たれは濃すぎず、あなごの香ばしさが引き立ちます。

身も柔らかくて骨も気になりません。贅沢で大人な味わいでした。

f:id:lock-a:20170925131305j:plain

 

こちらはあなごの白焼き。

まさに酒のツマミって感じです。単品ならタレより白焼きのほうが好きかも。

わさびでいただきました。

f:id:lock-a:20170925131253j:plain

 

 

さて、食事も済んだので、宮島へ向かいます。

 

宮島口から宮島港行きのフェリーは二箇所ありました。

JRと松大汽船。

 

観光の人は、厳島神社に近いルートを通るJRがおすすめらしいです。

pleasure-luck.com

 

こちらは松大汽船。

f:id:lock-a:20170925131149j:plain

こっちがJR。

f:id:lock-a:20170925131137j:plain

ということで、JR側で乗ります。

ちなみに、Suicaは使えないようなので、関東民は要注意です。切符を買いましょう。

片道180円とかなり安く、乗る時間も10分程度。

f:id:lock-a:20170925131114j:plain

船乗り場の入り口から見える宮島。距離的にはめっちゃ近いです。

泳いでも渡れそうな感じです。泳ぎません。

f:id:lock-a:20170925131058j:plain

これが乗った船のみやじま丸。

f:id:lock-a:20170925131045j:plain

向こうに見えるのが松大汽船かな。

f:id:lock-a:20170925131033j:plain

船からの景色。最高ですね。

f:id:lock-a:20170925131021j:plain

f:id:lock-a:20170925130938j:plain

遠くに厳島神社の鳥居が見えてきました。

f:id:lock-a:20170925130949j:plain

拡大。

f:id:lock-a:20170925130915j:plain

f:id:lock-a:20170925130853j:plain

f:id:lock-a:20170925130826j:plain

まもなく宮島に到着です。

f:id:lock-a:20170925130811j:plain

宮島 上陸しました。歓迎してくれてますね。

f:id:lock-a:20170925130746j:plain

 

宮島観光

 

宮島桟橋の船乗り場。

f:id:lock-a:20170925130734j:plain

ちょっと左からいやんな雲。

f:id:lock-a:20170925130723j:plain

宮島には鹿が結構住んでいるようです。可愛い。

f:id:lock-a:20170925130710j:plain

青と緑のコラボレーション。

f:id:lock-a:20170925130658j:plain

f:id:lock-a:20170925130646j:plain

あなごめしが食いたい鹿ちゃん。

f:id:lock-a:20170925130631j:plain

f:id:lock-a:20170925130618j:plain

宮島のお土産街みたいなところ。

もみじ饅頭、牡蠣、杓子(杓文字)あたりが有名なようです。

f:id:lock-a:20170925130554j:plain

f:id:lock-a:20170925130528j:plain

巨大な杓子。

f:id:lock-a:20170925130517j:plain

友人にオススメされた、揚げもみじ

もみじ饅頭を揚げたやつですね。

f:id:lock-a:20170925130439j:plain

あんことチーズ。めちゃうま!!おすすめです。

f:id:lock-a:20170925130427j:plain

揚げもみじの店の奥にあった、平のあげもみ公。

f:id:lock-a:20170925130338j:plain

 

厳島神社の入り口の鳥居かな。

f:id:lock-a:20170925130258j:plain

そこから見た向かい側。

f:id:lock-a:20170925130243j:plain

厳島神社の鳥居。

f:id:lock-a:20170925130232j:plain

五重塔に向かうと思われる階段。時間と体力がなかったので行ってないです。

f:id:lock-a:20170925130206j:plain

 

せっかくなので、船で厳島神社の鳥居に近づきます。乗船中~。

f:id:lock-a:20170925130143j:plain

大人800円で15分位のコースです。

船は満潮時しか出せないらしく、この日最後の運行だったらしいです。

ラッキーでした。

f:id:lock-a:20170925130050j:plain

おじさんが厳島神社や鳥居について説明してくれます。

船は、まぁまぁ揺れますね。みんな笠を被っていい雰囲気です。

f:id:lock-a:20170925130036j:plain

近づいてきました。

f:id:lock-a:20170925130021j:plain

真横です。

f:id:lock-a:20170925130007j:plain

正面から見た鳥居。でけー。

f:id:lock-a:20170925125929j:plain

f:id:lock-a:20170925125918j:plain

f:id:lock-a:20170925125907j:plain

逆側から、見ると結構雲が出ちゃってますね。f:id:lock-a:20170925125817j:plain

向こうに見えるは、神社の本殿。もう、水は引いちゃってます。

f:id:lock-a:20170925125759j:plain

 

鳥居の真下から。

f:id:lock-a:20170925125707j:plain

このあたりで記念撮影もしてくれます。

顔をあまり載せたくないので割愛します!

f:id:lock-a:20170925125631j:plain

 

さぁ、船から降りまして、本殿に向かいましょう。

f:id:lock-a:20170925125604j:plain

狛犬さんかっけーっす。

f:id:lock-a:20170925125616j:plain

こいつがボスっぽい風格がありました。角が立派です。

f:id:lock-a:20170925125551j:plain

本殿入り口あたり。

f:id:lock-a:20170925125539j:plain

ここで拝観料を払って入ります。

f:id:lock-a:20170925125526j:plain

もう水が引いちゃってました。残念。

f:id:lock-a:20170925125513j:plain

f:id:lock-a:20170925125500j:plain

鏡の池。ここから真水が出ているようです。

f:id:lock-a:20170925125445j:plain

f:id:lock-a:20170925125419j:plain

こんな感じで写真を取ってますが、おっさんたちはカニ探しに夢中です。

f:id:lock-a:20170925125349j:plain

f:id:lock-a:20170925125337j:plain

f:id:lock-a:20170925125311j:plain

平日でこれだけ人がいるので、休日だとギュウギュウ詰めになりそうですね。。。

f:id:lock-a:20170925125258j:plain

f:id:lock-a:20170925125245j:plain

f:id:lock-a:20170925125222j:plain

本殿から見る鳥居。このときには鳥居も水が引いてます。

f:id:lock-a:20170925125234j:plain

五重塔が遠くに見えます。

f:id:lock-a:20170925125152j:plain

さて、無職ライフの今後を占うおみくじ。

結果は、向吉(むこうきち)。読む限りは結構良さげなことばかり書いてありますね。

f:id:lock-a:20170925125140j:plain

縁談は「よし」らしいです。ということで、こんな無職な中年チェリヲでよければ誰か拾ってやってください。

nanikatotameninaru.com

 

昔の建物によくみる橋。

f:id:lock-a:20170925125114j:plain

角度が急すぎて登れるのかと疑ってしまう。f:id:lock-a:20170925125031j:plain

なんか花の慶次にこんな舞台があったような。

f:id:lock-a:20170925125054j:plain

厳島神社を出まして、まわりを散策します。

この雰囲気、めっちゃ好きです。

f:id:lock-a:20170925125006j:plain

f:id:lock-a:20170925124954j:plain

なんかの巨木。説明をちゃんと読んでない。。

f:id:lock-a:20170925124927j:plain

ここから宮島水族館まで歩いていきます。その間にもいい感じの場所が多くて写真撮りまくりです。

f:id:lock-a:20170925124859j:plain

f:id:lock-a:20170925124847j:plain

f:id:lock-a:20170925124834j:plain

 

宮島水族館(みやじマリン)

 

宮島水族館に入ります。入り口の写真撮り忘れたー orz

www.miyajima-aqua.jp

 

牡蠣の養殖の様子とか、広島らしい。

f:id:lock-a:20170925124739j:plain

最初の方は、亀とかカエルとか、ちょっと不穏な雰囲気を感じる。。

f:id:lock-a:20170925124725j:plain

f:id:lock-a:20170925124713j:plain

でも途中からちゃんと魚もたくさん見れました。

魚ってなんかイカツイ顔が多い気がする。

f:id:lock-a:20170925124701j:plain

f:id:lock-a:20170925124650j:plain

f:id:lock-a:20170925124616j:plain

かわいい。

f:id:lock-a:20170925124553j:plain

f:id:lock-a:20170925124542j:plain

タチウオって結構いろんな水族館で展示してるんだね。

f:id:lock-a:20170925124525j:plain

マナティーだったかな?

f:id:lock-a:20170925124514j:plain

f:id:lock-a:20170925124451j:plain

ライトアップされたクラゲは綺麗でした。

f:id:lock-a:20170925124425j:plain

ウツボの親子?

f:id:lock-a:20170925124359j:plain

大あくびをする魚。エラのところって完全に貫通してるんだなぁ。

f:id:lock-a:20170925124334j:plain

f:id:lock-a:20170925124319j:plain

f:id:lock-a:20170925124307j:plain

f:id:lock-a:20170925124218j:plain

f:id:lock-a:20170925124205j:plain

f:id:lock-a:20170925124154j:plain

f:id:lock-a:20170925124143j:plain

f:id:lock-a:20170925124131j:plain

あざらしの餌やり。

f:id:lock-a:20170925124055j:plain

目がくりっとして可愛い。

f:id:lock-a:20170925124044j:plain

f:id:lock-a:20170925124032j:plain

f:id:lock-a:20170925124016j:plain

手のひらサイズなら飼いたい可愛さ。

f:id:lock-a:20170925124005j:plain

f:id:lock-a:20170925123952j:plain

 

さて、水族館からの帰り道。すっかり、水も引いたようで、鳥居まで歩いて入れるようになりました。

f:id:lock-a:20170925123929j:plain

真下まで歩いていきます。

f:id:lock-a:20170925123917j:plain

こうやって人が近くにいると、大きさがよくわかりますね。

f:id:lock-a:20170925123906j:plain

 

ということで、宮島観光はここまで。

翌日には、しまなみ海道を自転車で走るのでゆっくり休息する必要があります。

 

宮島 → 尾道

宮島から尾道までは、JRで向かいます。おおよそ2時間のコース。電車に乗りっぱなしですね。

徹カラで寝不足な私たちは導入ぐっすり睡眠をとるのでした。

 

尾道駅に到着後は、まずは夕食。

尾道といえば、これです。

「尾道ラーメン」

 

尾道あたりは観光がメインだからか、店が閉まる時間がかなり早く、ここくらいしか空いてませんでした。

 

ベッチャー

まあまあ有名店ではあるみたい。

f:id:lock-a:20170925123745j:plain

基本的には醤油ベースで、背脂でコッテリ感を出しています。

磯のりが味を引き立てていて、30過ぎのおっさんには丁度いい優しい味でした。

麺もしっかり中麺でコシがあります。

f:id:lock-a:20170925123756j:plain

 

ご飯を食べた後は、宿泊地「ONOMICHI U2」へ。

ここもサイクリスト憧れの宿屋です。自転車を部屋の仲間で持ち込みできます。

 

www.onomichi-u2.com

倉庫を改良して作ったようなホテルで、中が超おしゃれ。

f:id:lock-a:20170925123841j:plain

入るとこんな感じ。

右にジャイアントストア。左がお土産とか服屋かな。

ちょっと進むとレストランがあります。

f:id:lock-a:20170925144109j:plain

ここが宿泊する方。おっしゃれー。f:id:lock-a:20170925123818j:plain

 

部屋の中もおしゃれですが、シャワートイレが丸見えです!

カーテンもありますが、外側からなので、覗けます。やったぜ。f:id:lock-a:20170925123807j:plain

 

そんなこんなで、寝不足な私たちは、ホテルを楽しむ間もなく眠りにつくのでした。

1日目、天気もよく、最高な一日となりました。

 

次の記事へ続く。