無職男の冒険譚

無職な中年男が人生を変えようと奮闘する日記

無職な中年チェリヲの初体験記 サバゲー編

先日ですが、また新たな初体験をしてきました。

初体験してきたのは、「サバゲー」です!

 

 

体験したお店

サバゲーを体験できる場所が秋葉原にあるということで、行ってきました。

あーきはーばらー!!

f:id:lock-a:20170929143441j:plain

 

 

今回、サバゲー体験をしたお店は、「ASOBIBA 秋葉原フィールド」さんです。

 

なんとビル内にサバゲーフィールドがあります。

一応、都内最大級らしいです。(室内限定?)

asobiba-tokyo.com

 

ここで、「サバゲー体験会」という企画があったので、そちらに参加してきました。

私は多少FPSゲームはかじったことはあるものの、実際にはエアガンすらマトモに撃ったことがないガチ初心者なので、ちょうどいい企画でした。

 

店内の様子

f:id:lock-a:20170929144343j:plain

f:id:lock-a:20170929144422j:plain

フィールドの様子。

 

ビル内にしては、かなり奥行きがあります。

f:id:lock-a:20170929144537j:plain

f:id:lock-a:20170929144600j:plain

費用(サバゲー体験会)とレンタル品

・参加費3,500円
・レンタル代:フルレンタル1,500円

 

こんな感じのマスクと、ハンドガンを使います。

f:id:lock-a:20170929145828j:plain

 

服もレンタルですが、自分にはちょっとブカブカだったかも。

f:id:lock-a:20170929145810j:plain

 

 

サバゲー体験会の内容

まずは、サバゲーの基本ルールの説明があります。

どちらかというと、お店のルールも含まれています。

 

ルール、フィールド内の注意事項

 

当たったと感じたら、自ら手を上げて「ヒット!」と叫んで、セーフティエリアに戻る

これは一般的なルールなのかな。

実際、戦争で弾に当たればほぼ戦闘不能なので、サバゲーも当たれば一発アウトです。

ゲーム内容によっては、復活できるものもあります。

 

服にかすったり、銃にあたるだけでもアウトです。

これ、夢中になっていると意外と気づかないことがあります。

 

走っちゃダメ

慣れないうちは、焦りからか、結構小走りになっちゃいます。

フィールド自体は野外のように広いわけではなく、危険です。

後半、慣れてきたら歩きだけで集中して出来るようになりました

 

3回撃ったら1秒待つ

セミオートの場合、球切れまで撃ち続ける事ができます。

レンタルのハンドガンだと100発装填できるため、撃ち続けられるとと相手が移動できません。球切れを待つというのも手ですが、ゲームの制限時間も短いのでNG行為とされているようです。

 

弾は1ゲーム100発まで

ゲームの時間が短いので、アホみたいに撃ち続けなれば、ほぼ空になることは無いと思います。

 

セミオート限定 (オート禁止)

おそらくフィールドがそこまで広くないので、オートだとゲームバランスが崩れるのかもしれません。

 

フィールド内はマスク装着必須

BB弾とはいえ、目に当たれば失明するし、歯に当たれば折れる可能性があります。

フィールド内は流れ弾が飛んでくる可能性があるので、マスクの装着は必須です。

 

銃の取り扱い方法、撃ち方の説明

 

ルール説明が終わった後に、実際にハンドガンの取り扱い方を説明してくれます。

基本的には、BB弾をマガジンに装填して、安全装置を解除したら撃てます。

フィールドからセーフティエリアに戻る際は、マガジンを外して出口付近に設置されたドラム缶に3発撃って安全装置を設定する、といった流れです。

 

この辺はしっかりとわかりやすく説明と実践でやらせてくれるので、問題無いと思います。

 

あとは、人に向けないとか、持ち歩くときは下に向けるとか、トリガーには指をかけないとか、基本的な取扱ですね。

 

撃ち方

 

正しい持ち方については、以下のサイトに書かれている持ち方を教えてもらいました。

hb-plaza.com

 

スタンス(構え方)については、たぶんウィーバースタンスというのを教えてもらったと思います。

carmili.xsrv.jp

 

ただ、実践してみると、意外と習ったとおりに出来ないものですね。こういうのは素振りと同じで、練習あるのみなんでしょう。

 

ちなみにフィールドの立ち回り方とかの説明はないので、自分で考えて行動しなければなりません。このへんは、初心者でもFPSゲームとかやったことがある人が有利かもしれませんね。

 

 

実際にゲームをする

 

ゲーム内容は色々ありました。

 

殲滅戦(チームサバイバル)

相手フラッグを取る

中央フラッグを取る

スパイ活動

などなど

 

とにかく汗だくになります。

最初はかなり広く感じたフィールドも、慣れてくると隠れる場所などもある程度は固定化されるので、徐々に戦略が重要になってきます。

他の参加者とのコミュニケーションも重要になりますが、まぁ、俺レベルのコミュ障でもあまり問題無いレベルだと思います。初心者だらけなので。

ガチでやったらそうはいかないかもしれないですけど。

 

感想

意外と女子が多い(重要)

びっくりしたのが、1/3くらいは女子でした。

確かに、このお店は女性の参加費無料キャンペーンとかもあり、女性は比較的安価に参加することが可能です。

 

それにしても、結構サバゲーに興味がある女の子が多いのがびっくりでした。

 

意外と女子もアグレッシブ

友人や私がビビりなのかもしれませんが、フラッグ戦などは、結構女の子が前の方に行ってフラッグを取ってました。かっけーっす。

 

サバゲー体験会なら、本当に1から始める初心者でも全く問題なし

自分も全くの初心者でしたが、撃ち方からゲームまで、楽しく学んで遊ぶことができました。周りも半分くらいは初めてっぽいようだったので、安心でした。

 

みんな上手くなってきてやられる回数が増える

びっくりするぐらい皆うまくなるのが早くて、後半になればなるほど当たらなくなります。そしてやられまくります。

何度も女の子に脇腹を打たれました。くやしいけど、嬉しいです。

 

明らかに初心者じゃなく、かなり強い人も紛れている

初心者講習ではありますが、このお店に3回以内の来店であれば、経験者でも講習OKみたいです。

なので、めっちゃ高そうな銃を持った人もいます。

そして、やはりめちゃ上手いです。立ち回りからエイムまで桁違い。

ただ、勉強にはなるので、1チームに1人ずつくらいはいてもいいかもしれませんね。

 

結構しゃがんで撃ち合う事が多いので、翌日は太ももが筋肉痛になる

数日は悩まされます。

 

全員、汗だくおになる

結構体を動かすのと、マスク内がこもるので、汗がびっしょりになります。

可能であれば着替えはあったほうがいいかもしれません。

 

慣れてくるともう少し大きなフィールドで遊んでみたくなる

やはり室内だけあって、慣れてくると狭く感じてしまいます。

そうなってくると今度は屋外とかでやってみたいという欲求がでてきますね。

 

FPSゲーがまたやりたくなる

最近まったくやってませんでしたが、物凄いFPSゲーがやりたくなりました。今はちょっとした理由でゲーム禁止縛りをしているので、物凄いモヤモヤしています。

 

 

まとめ

 

全体を通すとこんな感じです。

最近の遊びの中では、かなり上位レベルに楽しい体験でした。

ブログもこんなに書くつもりはなかったけど、ついつい長文になってしまいました。。

 

本当に非日常感があるので、刺激を求めたい人にはおすすめです。

レンタルもできるので、全然手ぶらでも大丈夫でした。

 

ちなみに店員さんに聞いたところ、土日はめっちゃ混むらしいので平日がオススメみたいです。

 

興味がある人はぜひ参加してみてはいかがでしょうか!